webエントリーは締め切りましたが、各部門参加枠に余裕があります。
当日申込み及び、大会受付は第1ゴンドラ下「カフェ・シュプール」にて、9:20より行ないます。
ご参加お待ちしております。



 

昨年、一昨年に引き続き、Gravityプレゼンツのビッグエアセッションと、日本最大のスキーボードのお祭りSKIBOARD OPENがコラボ開催!スキーヤー、スキーボーダー大集合。Gravity Freeride Sessionオープンクラス優勝者には、3月26日(日)のCanada Cup Big-Air(優勝者は世界の3大メジャーコンテストWSSFへのインビテーション出場権が獲得できる日本トップ20人によるコンテスト)に、ファイナルからの出場権が与えられます。世界デビューへ大きな1歩となる大チャンス!また、この週末は、苗場をゴールドウインがジャック!ゴールドウインフェスタの観客の盛り上がりは必須。

今季も継続のビッグニュースは、このコンテストでGravityパーソナルライダーを選出します。現役Gravityライダーが大会出場選手の中から2名以内を選出し、パーソナルライダーとして、1年間Gravityライダーとしてサポートする予定です。パーソナルライダーとなった選手にはウエア1着とアクセサリーが提供されます。



日程 2006年 3月11日(土)
会場 苗場ネスカフェテレインパーク
部門 Gravity Freeride Sessionスキー合計80名
(オープンクラス、アマチュアクラス、ガールズクラス)

Skiboard Openスキーボード合計50名
(オープンクラス、ガールズクラス、ストレートエアクラス)

※5名以上女子の参加によりガールズクラスを設定
表彰 各部門1〜3位までに表彰及び副賞を授与、その他特別賞あり
グラヴィティーライダーが選ぶ1年契約のパーソナルライダーの選出
オープンクラス優勝者にCANADA CUP Big-Air出場権を授与(重複の場合繰り下げ)
参加費 スキー オープンクラスのみ4500円 その他部門4000円

※当日参加は、プラス500円となります
※保険、リフト券は含みません
※悪天候・雪不足等やむを得ない事情により中止になった場合は、
  大会ノベルティグッズをお渡しし、参加費の返還はいたしません。

※スキー保険は各自で加入ください


カナダカップ提携大会及び、出場権について

カナダカップ提携大会及び、出場権については下記を参照して下さい。
>>http://www.canada-info.jp/prove06/event.html

コンテストの実施要項

参加選手は、競技エリアに入る場合は受付を済ませ、ビブを着用しなければなりません。
(これがない場合は競技エリアに入ることができません。)
すべての競技に対してヘルメットの着用は義務とします。
スキーボードの長さは100cm未満とします。
スキーの長さは100cm以上とします。
決勝で上位3位までに入ったライダーは表彰式の延長に関係なく、表彰式には必ず参加しなくてはなりません。(怪我等は別)
ジャッジの判定にはクレームをつけることはできません。
参加選手は必ずインスペクションには参加して練習を行なってください。
競技スケジュールは変更されることがあります。
決勝が天候などの理由でキャンセルになった場合、予選の結果を決勝の結果にすることがあります。

エア台のサイズ

SKIBOARD:サイズが長さ7m〜9mのキッカーを予定。中型サイズ。
SKI: サイズが長さ11〜14mのキッカーを予定。
※雪の状況により、台の大きさ等変更になる場合があります。

参加部門規定

Gravity Freeride Session

■オープンクラス
(プロ、アマチュア問わず、技に規制なし)

■アマチュアクラス
(技の回転が540度までの技限定。メーカーやショップに用品・金銭サポートを受けている選手は出場できません。また、過去に日本で行われたビッグエア大会で優勝経験がある選手は出場できません。)

■ガールズ
(女子は4人以下の場合混合となる可能性あり)

Skiboard Open

■オープン

■ガールズ
(女子は4人以下の場合混合となる可能性あり)

■ストレートエアだけの部門を特設します。
(過去ストレートエアの部で優勝者はこの部門には出場できません。)

大会の流れ

■Gravity Freeride Session

・予選
2本中1本のベストポイント制。
全員が2本飛び、その持ち点の上位7人(ガールズは3人)がファイナルへ。昨年度優勝者はファイナルからスタート。計8名がファイナルへ進出。

・ファイナル
決勝進出者が各2本飛び、2本中1本のベストポイント採用による順位決定。

■Skiboard Open

・予選
2本中1本のベストポイント制。全員が2本飛び、その持ち点の上位7人(ガールズは3人)がファイナルへ。ストレートエアクラスは(フェイキーストレート、ゼロスピンは除く)ストレートエアを飛んだ参加者の中から3位までファイナルへ。

・ファイナル
決勝進出者が各2本飛び、2本中1本のベストポイント採用による順位決定。ストレートエアクラス ファイナル:決勝進出選手が1本ずつのランによる順位決定。

大会スケジュール
9:20〜10:00
受付
苗場スキー場 第1ゴンドラ下「カフェ・シュプール(通称ジャクソンホール)」
10:00〜11:10
公式トレーニング
11:20
開会式(スタートエリアにて)
11:30
予選競技スタート

■部門別スタート順 競技進行について
スキー:オープンクラス→アマチュアクラス→ガールズクラス
スキーボード:オープン(ストレート部門も混在)→ガールズクラス
※スキーの選手がスタート後、次にスキーボードの選手が交互に出走。
13:50 予選終了予定
15:00 スーパーファイナルスタート
15:30 ゴールドウインフェスティバル特設会場にて表彰式&閉会式開催予定






















> 参加にあたっての注意事項 > イベント参加の流れ